ショッピングカートを見る
▼ 商品検索



スウィベルナイフ(Swivel Knife)について

「スウィベルナイフ(Swivel Knife)」は、日本ではスーベルカッターまたはスーベルナイフともよばれ、革に刻みを入れるためのナイフですが、その名のとおり、スウィベル(Swivel:旋回)することで、革を回すことなく切り込みを入れることが可能です。

→ スウィベルナイフの商品一覧へ
→ どれを買えばいいかわからない場合は「工具の選び方・揃え方」をご参照ください。

スウィベルナイフの部位と役割

まず、この特殊な形をしたスウィベルナイフの役割について説明します。

1.ブレード(Blade)
革をカットする部分、またはブレードシャフトを含む全体をブレードと呼ぶ。素材はスチール・ステンレス・特殊合金など。
2.ブレードシャフト(Blade Shaft)
バレルへ取り付ける部位。バレル側の穴の径とブレードシャフトの径が一致していないと正常に使えない。
3.バレル(Barrel)
スウィベルナイフの本体であり、一般的には親指・中指・薬指で握る。カットの際に滑らないよう刻みが入っている。ブレードとヨークを取り付けれるようになっている。素材はスチール・ステンレス・真鍮・亜鉛合金(鋳物)など。
4.セットスクリュー(Setscrew)
ブレードをバレルに取り付けた際にブレードが脱落しないように固定するためのネジ。一般的にはマイナスネジや六角ネジが用いられる。
5.ヨーク(Yoke)
人差し指を掛けるための取っ手。一般的にはY字になっており、質の高い製品は指に負担をかけないように湾曲している。また、今日はほとんど製造されていないが、Y字のほかにO字になったものも存在する。素材はスチール・ステンレス・真鍮・亜鉛合金(鋳物)など。
6.ネック(Neck)
バレルからヨークの間にある棒状の部位であり、一般的にはヨークと一体になっている。ネックは実際には2つの部位に分れており、この2つが旋回することでスウィベルナイフの方向をバレル部分の操作だけで行うことが可能となる。今日では、この旋回をよりスムーズにするためにベアリングを内蔵しているタイプが多い。
また、使用者の手のサイズによってスウィベルナイフは扱いやすさが異なるため、この部分を伸ばしたり縮めたりすることで長さを調節することができる。
7.アジャスタブルナット(Adjustable Nut)
ネックの長さを調節するためのナット。このナットを緩め、ネックの長さを調節した後、ナットを締めることで長さを適切な長さで固定することが出来る。 ただ、アジャスタブルナットを用いているスウィベルナイフは今日ではそう多くなく、例えば2つのセットスクリューを用いてブレード・ヨーク両方を留める仕様が一般化している。

スウィベルナイフの選び方

スウィベルナイフは本体にあたるボディー部分と先端のブレードの部分に分けられ、取り外しが可能なので、それぞれ用途に応じて選ぶことが可能です。 ただし、取り付けに際しては、アタッチメントの規格があるので、異なったメーカーのボディーにブレードを取り付けるときには取り付け可能か確認する必要があります。

→ スウィベルナイフの商品一覧へ
→ どれを買えばいいかわからない場合は「工具の選び方・揃え方」をご参照ください。

ブレードの選び方

ブレードの種類には幅・厚さ・角度の違いがあり、それぞれ用途によって使い分けます。

→ スウィベルナイフの商品一覧へ
→ どれを買えばいいかわからない場合は「工具の選び方・揃え方」をご参照ください。

厚さ
ブレードの厚さはカットの太さと直結しており、厚い刃を使用すれば太いライン、薄い刃を使用すれば細いラインになります。 必然的に大きな図案(ex. 直径7cmを超えるフローラルパターン)では厚い刃が有効ですし、小さな図案では刃先の見えやすさも考慮すると薄い刃が推奨されます。 ただ、大きな図案でも細め(小さめ)のパーツ(花や葉)を配置している場合は薄い刃が有効な場合もあります。
 
ブレードの幅はカットの効果に直接影響を与えるものではありませんが、広めのブレードはなだらかなカットの際にガイドの役にも立ちます。 一方、狭めのブレードは刃先が見えやすいことから、細かなデザインに向いています。 3/8"を平均的なサイズとすると、1/4"は狭め、1/2"以上は広めになります。 ただ原則として、ブレードの幅はボディーの太さと同じか、それより小さくする必要があります。
 
角度
ストレート(平坦)とアングル(傾斜)の2種類があり、通常のデザインカット及びデコレーションカットではストレートの刃を使用します。 一方、葉や花弁の波状部分、細かな図案、フィギュアカービングなどには細かな動きに対応できて、刃先のよく見えるアングルの刃が便利です。
 
切れ味
切れ味は、使用している鋼材や仕上げの程度によって異なります。 多くのメーカーは、最初からよく切れるような仕上げをしていますが、 鋼材については大雑把に言って、1,000円未満の製品は軟鉄を使用し、1,000〜5,000円の製品は鋼鉄を使用し、それ以上の製品は特殊合金を使用しています。硬い鋼材を使用したブレードは、より尖らせて切れ味を上げることが可能であると同時に、切れ味の持続も長くなります。

ボディーの選び方

スウィベルナイフのボディーは、太さ・長さによって分類されますので、手に合ったサイズのものを使用することをお勧めします。

→ スウィベルナイフの商品一覧へ
→ どれを買えばいいかわからない場合は「工具の選び方・揃え方」をご参照ください。

ボディーの太さ
ボディーの太さは手の大きさとデザインのサイズによって選びます。手小さい人や指の短い人には太いボディーは扱いにくいため、細めのボディーを選ぶことをお勧めします。 また、大き目のデザインでは太めのボディーだとラインが安定するため有利ですが、細かいデザインではたくさん旋回しやすい細めのボディーがお勧めです。
 
ボディーの長さ
多くのスウィベルナイフでは、ボディーの長さは調整できる仕組みになっています。 特に初心者の場合、ボディーが利き手の側に傾いて革をえぐるようなラインになってしまうことがあり、悪い癖をつけないために、長めのボディーを使用することで矯正することが可能です。 ただ、長めのボディーは指が疲れやすくなるため長時間の作業には向いていないという短所もあります。 適切な長さのボディーを選ぶための方法として、親指と中指をくっつけ、人差し指を伸ばした状態で、親指から人差し指の第2間接までの長さを測ります。 そのときに、スウィベルナイフを縮めた時の長さがこれを超えないものを選んでください。
 
ベアリング精度
メーカーによってはスウィベルナイフの旋回をよくするために、精度の高いベアリングを使用しています。 レフティーズではこれまで独自に、アメリカの有名な職人たちが使用している工具を見せてもらったり使わせてもらったりしてきましたが、ベアリングの精度は作品の出来栄えに直結しているという結論には至っていません。 ただ、普段スムーズなスウィベルナイフを使用していると、旋回の悪いスウィベルナイフが使いにくいということはよくあります。 したがって、複数のスウィベルナイフを使い分けるにしても、異なったメーカーのものを所持すると持ち替えるたびに違和感を感じることになりますので、注意が必要です。
 
重さ
重さは好みに左右されます。ある程度重量がある方が刃を入れやすいという人、できるだけ軽い方が精密なカットには適しているという人、用途や慣れ・感覚で決めるべきです。 重いボディーとは、鋳物・ステンレス製や真鍮製のバレルを使用したものです。軽いボディーとはアルミを使用したものです。また、カスタムメイドのメーカーによっては木を使用したバレルもあります。
 
握りやすさ
握りやすさはバレルの太さにも影響されますが、一般的には表面のチェックの刻みが握りやすさを左右します。 刻印同様に、メッキ処理されたバレルの場合、表面が丸みを帯びるので滑りやすくなります。 それに対して、メッキ処理されていない真鍮製・ステンレス製・アルミ製のバレルは握りやすい(指への食いつきが良い)のが特徴です。
 
人差し指の掛けやすさ
ヨークの形状によって決まります。ヨークは一般的にU字型をしていますが、金属の板を単純にU字型に曲げただけなのか、底面を削って丸みを付けているか、底面を丸く曲げて指によりフィットさせるか、という一工夫によって指の掛かりやすさが変わってきます。 また、指の掛かりはヨークの形状だけでなく、長さの影響も受けるため、指が掛けやすい長さに調整することも重要です。

スウィベルナイフの規格について

スウィベルナイフはボディーと替刃の取り付け部位がメーカーによって異なっており、この形状・直径に互換性がある必要があります。当店ではそれを「規格」と呼び、「タンディー規格」「オリジナル規格」と大別しています。「オリジナル規格」は更にメーカーの名称を当てはめて「〇〇規格」と呼称しています。「タンディー規格ボディ」「タンディー規格替刃」「オリジナル規格ボディ」「オリジナル規格替刃

◎メーカー推奨
〇互換性あり
×互換性なし
タンディー規格替刃オリジナル規格替刃
タンディー
・アイバン
チャック
スミス
T&L
ヘンリー
プロ
シリーズ
バリー
キングTD
クラフト社協進エルバリー
キングBK
レザーラン
グラーズ
タンディ|規格ボディタンディー・アイバン××
チャックスミス××
T&Lヘンリー××
プロシリーズ××
エドラベア××
C.S.オズボーン××
レッドオックス××
クラフト社××
協進エル××
オリジナル規格ボディバリーキング××××××××
レザーラングラーズ××××××××
ハクバース×××××××××
ドンキング××××××××
ビルウドルフ××××××××
ゴアツール×××××××××
角度調整器クラフト社××
クラフト社SS××××××××
協進エル××××××××
協進エルBK用××××××××
ビッグレッド

→ スウィベルナイフの商品一覧へ
→ どれを買えばいいかわからない場合は「工具の選び方・揃え方」をご参照ください。

◆営業日について ◆お届けについて
営業時間: 9:00−18:00
月曜日・年末年始を定休日とさせていただいております。
定休日および定休日前日の午後のご注文につきましては、翌営業日となりますので、ご了承ください。

お電話:0856-27-2102

ご注文やメールは年中無休・24時間受け付けておりますので、どうぞご利用ください。(回答は翌営業日以降)

e-mail:lefty-info@h8.dion.ne.jp
佐川急便・ヤマト運輸にてお届けいたします。
佐川急便 - ローコスト
佐川急便
500円です。沖縄・北海道は1,000円です。
更にご注文合計が10,000円以上で、送料無料です!
※ただし、離島への発送には「離島中継料金」がかかります。

ヤマト運輸 - サービス重視・離島中継料金なし
ヤマト運輸
全国一律1,000円です。
※離島を含むため、離島にお住まいの方にお勧めです。

配達指定は以下の時間帯からお選びいただけます。
配達時間指定
午前12-14時 14-16時16-18時18-20時19-21時
(20-21時)

※配達の日付指定は、ご注文日から3週間以内としてください。
※ヤマト運輸で19-21時をお選びいただいた場合、実際は20-21時となります。
◆メールマガジン
レフティーズでは、商品の入荷・キャンペーン・小ネタ等のお得な情報を、月に2回ペースでお届けしているメールマガジンにてご案内させていただいております。 ご希望の方はこちらからご登録ください。
◆カタログ・配布物
レフティーズでは各メーカーのカタログを販売しております。
また、レフティーズオリジナルのカタログもご用意しておりますので、ご希望の方は「レザーツールカタログ」のページからご注文いただくか、レザーツールカタログのみご希望の場合は、500円切手を以下住所へご送付下さい。

〒699-3671
島根県益田市津田町698−9
レフティーズレザークラフト
(必ず差出人の郵便番号・住所・お名前をご記載ください)
◆お支払方法・領収書について
代金引き換え
お急ぎの場合、商品受け取りの際に現金・カードにてお支払いいただく、代金引換が便利です。
佐川e-コレクト
佐川急便のe-コレクトは代引き手数料500円がかかります。ご注文合計金額10,000円以上で無料となります。
宅急便コレクト
ヤマト運輸の宅急便コレクトは代引き手数料500円がかかります。
銀行振り込み
各種銀行口座への振込みが可能です。
山陰合同銀行ジャパンネット銀行
楽天銀行ゆうちょ銀行
ソニー銀行シティバンク
各口座情報はご注文後にお送りします「お支払い案内メール」でお知らせします。
「ご注文確認メール(自動送信)」には記載しておりませんのでご注意下さい。
PAYPAL
Solution Graphics
Paypalはクレジットカードからの引き落としで支払いが可能です。
個人取引をしている人によって多く利用されています。
http://www.paypal.com/
領収書
当店ではお客様がご希望された場合のみ領収書を発行しております。
領収書をご希望の場合は、ご注文時に「備考欄」へ「領収書希望」とご記入の上、「宛名」「但し書き」に指定がある場合は、一緒にお書き添え下さい。

なお、「代金引き換え」でお支払いの場合は、送付伝票の控えが領収書となります。ご了承ください。